家庭でしなければならないウォーターサーバーの掃除

ウォーターサーバーのメンテナンス・清掃についてのお話しを続けます。次に意識しなければならない清掃部分は、ウォーターサーバー本体の背面部分です。ウォーターサーバーには、冷却コンデンサーの機構が組み込まれてあるタイプがあります。このようなタイプのウォーターサーバーは、細かいメカニズムの上、ホコリも溜まりやすいので、月に1回くらいのペースで、意識してほこりを吸い取るなどの掃除を行うようにしましょう。

次に、ウォーターサーバー本体についてですが、ウォーターサーバー本体も定期的に手入れをすることが大事です。1週間に1回程度、全体の汚れを乾いた布や湿らせたスポンジなどで軽くふき取るといいでしょう。ここでも定期的に掃除するということを念頭におくことで、清潔でオシャレ感覚のあるウォーターサーバーを維持し続けることができます。ここで気を付けたいのがウォーターサーバー本体は洗剤の成分が残らないように、念入りに拭き取るようにしてください。

そして、最終的にはウォーターサーバー業者のメンテナンスにお願いします。では、ウォーターサーバー業者のメンテナンスは、どのようなことをしてくれるのでしょうか。次では、その問題に触れてみましょう。